二十四節気 小満(しょうまん)

小満(しょうまん)

【KOYOMI】 暦(こよみ)シリーズは、一年を24の季節に分けた二十四節気、さらにそれを5日ごとに分けた七十二候という細やかな季節のうつろいからイメージする色で表現したピアスです。 リーフ型(マーキス型)のかけらは重なる季節を表した象徴として、円○と円○を半分重ねた中央にできる形をもとにデザインしています。 季節の風にゆらめいて、ふたつの色が耳元を彩ります。
KOYOMIシリーズについて

二十四節気「小満(しょうまん)」
暦便覧には「万物盈満(えいまん)すれば草木枝葉繁る」とあります。
あらゆる物が成長し満ちてゆく季節のことです。植物たちもすくすく育つ頃。

私の住んでいる沖縄では、次の「芒種」の季節と合わせて「小満芒種」と書いて「スーマンボースー」といわれていて、梅雨の雨が最も降る時期のことを指しています。
この時期に咲き始める月桃の花が好きなので、そのつぼみの2色で「小満」を表現しました。
月桃と一緒に撮った写真も掲載しておきます。

小満の色

月桃の花のつぼみの白とピンクをイメージした2色、「オペラレッド」と「ホワイト」を使用しました。
明るくさわやかなカラーです。

商品ページはこちらから

Clover4u
https://www.clover4u.com/p/item-detail/detail/i855.html
minne
https://minne.com/items/27715450
Creema
https://www.creema.jp/item/11774327/detail

月桃と月桃グッズ

月桃は沖縄ではとても身近な植物です。
ショウガ科の植物で、その成分から虫よけや消臭剤、コスメなど、また繊維からは月桃紙も作られます。
お茶にしても飲めますし、餅を包んで蒸す「ムーチー」は月桃の葉の良い香りがする沖縄の伝統菓子です。

   

コメント

タイトルとURLをコピーしました