七十二候 第二十候 蚯蚓出(みみずいづる)

蚯蚓出(みみずいづる)

【KOYOMI】 暦(こよみ)シリーズは、一年を24の季節に分けた二十四節気、さらにそれを5日ごとに分けた七十二候という細やかな季節のうつろいからイメージする色で表現したピアスです。 リーフ型(マーキス型)のかけらは重なる季節を表した象徴として、円○と円○を半分重ねた中央にできる形をもとにデザインしています。 季節の風にゆらめいて、ふたつの色が耳元を彩ります。
KOYOMIシリーズについて

2021年5月10日。
七十二候の第二十候「蚯蚓出(みみずいづる)」
カエルが冬眠から起き出すのと同じく、ミミズも冬眠から目覚めます。
土を耕して豊かにしてくれるミミズは「啓蟄」に動き出す虫たちよりもちょっとのんびりと活動開始です。

蚯蚓出の色

ミミズの色はさすがに…なので、豊かになる土の色と土に近いところに生えた濃いめの苔の色をイメージした2色を使って表現しました。
力強く植物が育っていく源なので、強めの配色としました。
どちらもターナーのジャパネスクカラーで、棕櫚色(しゅろ)、千歳緑(せんざいみどり)です。

  

商品ページはこちらから

Clover4u
https://www.clover4u.com/p/item-detail/detail/i852.html
minne
https://minne.com/items/27517761
Creema
https://www.creema.jp/item/11658515/detail


コメント

タイトルとURLをコピーしました