ご支援ありがとうございました

CreemaSPRINGS

はじめてのクラウドファンディングへの参加、どうなるのか不安でいっぱいでしたが、
たくさんのあたたかいご支援、メッセージを頂き、9月26日の最終日まで無事にたどり着くことができました。
日常に季節の彩りを取り入れて、毎日を特別なものにして、大切に過ごしたい。
その気持ちを変わらず持ち続けて、今後も制作を続けていきます。

振り返り

6月。クリエイターのためのクラウドファンディングサイト、CreemaSPRINGSへのお誘いがありました。
資金集めのイメージが強いクラウドファンディングですが、CreemaSPRINGSは新商品や活動の紹介など「知ってもらうこと」にも積極的に使ってください。ということだったので、悩みましたがお受けすることにしました。

https://www.creema-springs.jp/projects/clover4u

リターン品の選定にはかなり時間がかかりました。
当初はラウンドフレーム、満月グッズ、猫雑貨…とオリジナルデザインのものを広く一通り出そうと考えていましたが、はじめましての方にも活動の芯になる部分を知ってもらうことがいいのかな?とリターン品や内容が決まりました。

また、これまでの活動について、自分のことをお話するのはもともと苦手で、あまり語ってこなかったので、プロジェクトの説明や紹介もどこからどうお話しすればいいのか難しく、
様々な人の手をお借りして、プロジェクトを始めることができました。


活動の振り返りをしつつ、プロジェクトページには書かなかったけれど、思い出したことや影響を受けていたことをここに少し残しておこうかな、と思います。

活動を始める前の種まき

何かを作ることは小さい頃からずっと好きで細々とやっていました。
販売を始める前、プロジェクトページにも書いたデザイン事務所に勤める前から、趣味でやっていたのはドールハウスのミニチュア作りでした。

当時はネット黎明期で、広いネットの世界に同じ趣味の人を見つけ、個人のホームページを作り交流し、全国各地に友人ができました。
特に北海道、秋田、東京、福岡の人と仲良くなり、その付き合いは現在でも続いています。

北海道と沖縄の違いすぎる気候の話、家業が造園業の秋田の友人親子の冬囲いや雪吊り、植物の話。
花やハーブを育てるのが好きな友人の話…
みんなちょっと年上で、知らないことをたくさん教えてくれて、時には写真や採れたハーブを送ってくれたり、思い返すと季節ごとの地域行事や草花のことをよく話していて、それが後の制作活動の種まきになっていたのだと今は考えています。

もうひとつ、季節や草花に興味を持つきっかけは東京出身の夫と結婚したことです。
私と違って、いろいろなことに興味のある彼は、沖縄に移住してから異なる気候、文化、伝統芸能などに積極的に関わるタイプで、職業柄あらゆる場所に出向くことが多く、地元民の私よりも詳しくなっていました。
いまでもインドアな私を博物館や美術館、植物園、天体イベントなどの情報を得ては、連れ出してくれ、一緒に季節を楽しむ事ができています。

過去の経験の積み重ねが今の制作に影響することを思うと、草花と同じで、今の一日一日の学びや興味や経験がちょっとずつ成長させてくれることを忘れないようにしなければ!と改めて感じています。

結果

クラウドファンディングの結果について。
今回目標額と人数はシステムに設定していませんでしたが、自分の中では10万円を目標ラインとしていました。
最終結果は、36人の方から12万円を超えるご支援を頂きました。
ほとんどがはじめましての方で、Clover4uを知っていただく機会になり嬉しいです!
引き続き通常のショップも見ていただけるように、今後も努めていきます。
また、リターン品は、9月27日にすべての方への発送が完了しました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました