新素材でパーツ作り

レーザー彫刻で作る新しい素材を手に入れたので、パーツ作りをしています。
二層シンセティックレザー(合皮)は、レーザーで表面を彫刻すると、下にある色が出てくるので、ウッド素材への彫刻とはまた違ったデザインを展開できそう。
まずは冬向けに和柄のモチーフを4種類販売します。

先に販売した、満月ピアスと彼岸花ピアスも同じ素材を使っています。
満月はブラックとイエロー、彼岸花はブラックとレッド。
モチーフやデザインによって色の組み合わせを考えて、良いものがお届けできるといいなとデザインを練っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました