ピアス用保護シートのこと

ピアスの素材と選び方の記事の中で少し触れた、ピアス用の保護パッド(保護シート)について、
記載していこうと思います。
以前の記事はこちら
https://clover4u.net/379/#toc11

何を保護してどう使うの?ということですが、
それは、メッキに直接触れないということです。
下の写真の1の部分にゴールドのメッキが掛かっている一般的なポストタイプは、2のように針の一部までかかっているものがあります。
この1と2部分にできるだけ触れないようにするため針に差し込んでカバーするのがこのシートです。(右の写真)

チタンやサージカルステンレスのポストタイプのメッキのかかっているものをお持ちで、フックタイプは出ないのにポストタイプだとアレルギーが出るなぁ…という方はぜひこの部分をご確認下さい。

当店で扱うチタンポストは、検品して加工をしているので、ここまでメッキがはみ出ているものはなく、ボール部分の裏にシートを1,2枚重ねればメッキに触れないようになります。

こちらは予防的なもので、すべてのお客様にアレルギーが出ないことを保証するものではありませんが、そのままつけるよりは安心です(*^-^)

シートは長く使うと傷が付きそこへ細菌がつくこともあります。
使ったら拭き取る、定期的に新しいものと交換するなどのお手入れも、安全にお使いいただくためにはおすすめしています。

ご注文はこちらから

3ミリと5ミリの2種類があります。
お手持ちのピアスのサイズに合わせてお選び下さい。
■3ミリ
https://minne.com/items/6010157
■5ミリ
https://minne.com/items/21335684

コメント

タイトルとURLをコピーしました