二十四節気 立夏(りっか)

立夏

【KOYOMI】 暦(こよみ)シリーズは、一年を24の季節に分けた二十四節気、さらにそれを5日ごとに分けた七十二候という細やかな季節のうつろいからイメージする色で表現したピアスです。 リーフ型(マーキス型)のかけらは重なる季節を表した象徴として、円○と円○を半分重ねた中央にできる形をもとにデザインしています。 季節の風にゆらめいて、ふたつの色が耳元を彩ります。
KOYOMIシリーズについて

二十四節気「立夏」
夏の始まりの季節。緑が濃くなり、日差しは強くなってきます。
若草、濃くなる緑、竹林にたけのこ…と、この季節は緑色のイメージが強いので、濃淡の2色の緑で表現しました。

立夏の色

立夏に使用した色は、ターナーのパーマネントグリーンディープと、ジャパネスクカラーから「若芽色」です。
夏に入ると、緑の色が日に日に濃くなることや、新しく出てくる新緑の色のどちらもイメージするので、こちらの2色で。
立夏と合わせてこの季節の七十二候は緑をメインカラーにした4種類になっています。濃いものから明るいものまであるので、緑がお好きな方には楽しい季節ですね!

商品ページはこちらから

Clover4u
https://www.clover4u.com/p/item-detail/detail/i850.html
minne
https://minne.com/items/27517565
Creema
https://www.creema.jp/item/11658475/detail


コメント

タイトルとURLをコピーしました