変更パーツ一覧

変更できるパーツ一覧

1:イヤリング(金色・銀色)
ネジバネタイプとなります。
パーツの重さ片耳1g/4ミリ

2:ノンホールピアスメッキ(金色・銀色)
ホールド力は樹脂より弱めです。
重さ表示2g以下の軽いものにおすすめです。

3:ノンホール樹脂(金色・銀色)
肌に当たる部分は樹脂です。弾力があるのでバネのように挟む力があります。
弾力があるのでホールドする力がありますが、痛く感じる場合は何度か開いて柔らかくしてつけると良いです。
2.3ミリ玉・玉部分はメッキ

4:ソフトクリップイヤリング(ニッケルフリーゴールドメッキ)
バネがないので、挟む力をご自身で調整できます。
始めは固く感じますが開閉するうちになめらかに動くようになります。
ニッケルフリーメッキ。
パーツの重さ片耳1g/5ミリ玉

5:ソフトクリップイヤリング(代用ロジウムメッキ)
4と同様のイヤリング。ロジウムメッキ高騰のため同様の色を表現できる代用ロジウムメッキ加工です。
成分は銅とスズの合金またはパラジウムとコバルトの合金となります。
パーツの重さ片耳1g

6:ネジバネイヤリング(ニッケルフリーゴールドメッキ)
1と同じパーツにニッケルフリーメッキ加工したものです。
パーツの重さ片耳1g/4ミリ玉

7:ネジバネイヤリング(ステンレス)
ネジバネタイプのイヤリング。メッキはかかっていません。チタンと同じく暗いシルバー色です。
SUS304
パーツの重さ片耳1g/4.8ミリ玉

8:チタンフック(金色・銀色)
アレルギーが起こりにくく肌に優しい金属です。
約10mm縦×11mm横×0.6mm(線径)
・メッキなし

9:チタンバルーンフック(銀色のみ)
バルーン型は抜け落ちにくい形状となっています。
サイズ:約18mm(縦)×8mm(横)×0.6mm(線径)
・メッキなし

10:チタンポスト(金色・銀色)
2.3ミリ玉
玉と針の一部はメッキ。樹脂キャッチ、保護パッド付属。

11:樹脂フック
樹脂製のフック。
金属アレルギーは起こりませんが、金属よりも柔らかく傷が付きやすいため傷ついた部分に雑菌が付着しないよう衛生面に注意が必要です。
色は金具の色に合わせて変更します。

12:樹脂ポスト
ポリカーボネート製の、全体が透明の樹脂ポスト。成型の都合上玉部分に気泡があります。
樹脂キャッチ付属。

13:サージカルステンレスフック
医療用機器にも使われる代表的なステンレス規格。
SUS316L
線径0.7mm 15mm*12.2mm

14:ステンレスフック・小
SUS304(食器やキッチンシンクに使用される、18-8ともいわれる代表的なステンレス鋼です)
15*7mm

15:ステンレスフック・コイル
SUS304
18*15mm

16:ステンレスフック・ラウンド
SUS304
大きめサイズなのでモチーフも大きめのものがおすすめです。

17:ステンレスフック+ニッケルフリー金メッキ
14番にニッケルを使用していないゴールドメッキ加工。
15*7mm

18:K14gf+ニッケルフリー金メッキ(小)
線径0.41mm 10.5*8.4mm  刻印付き
変色防止と品質保持のためニッケルフリーのゴールドメッキ仕上げ

19:K14gf+ニッケルフリー金メッキ(大)
線径0.5mm 15.6mm*10mm 刻印付き
変色防止と品質保持のためニッケルフリーのゴールドメッキ仕上げ

20:オールチタンポスト+チタンキャッチ
全てチタン素材です。3ミリ玉

パーツ変更についての注意点

・パーツ変更を希望される場合は、各商品のページでオプションをお選び下さい。
変更するのはイヤーパーツのみ、元の飾り金具の色に合わせます。
Clover4uではステンレス素材よりも安全なチタン素材をおすすめしております。
・金属アレルギーの原因で一番多いのは「ニッケル」です。
アレルギーの3大原因金属は「ニッケル」「コバルト」「クロム」とされています。
・チタンはインプラントやプレートなど体内に埋め込むことができる最もアレルギーを起こしにくく耐食性に強い金属です。
・ステンレスは食器や手術器具にも使用され金属イオンが溶けだしにくい金属です。
・「サージカルステンレス」というJIS規格はなく耐食性を高めてある素材で医療用器具に使われることからそう呼ばれています。
・SUS316L(重量でクロム18%、ニッケル12%、モリブデン2.5%、鉄67.5%・炭素量を抑えている・いわゆるサージカルステンレス)
・SUS304(重量でクロム18%、ニッケル8%、鉄74%・一般的なステンレス)・表示サイズは最大サイズでだいたいの目安です。
・その他変更でご希望がある場合は別途ご相談ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました